ブラックSEOとは?実にシンプル!良いサイトを作ってGoogleから評価されてるドメインからリンクを送るだけ!

どうも現在ゴリゴリのブラックSEOアフィリエイトを実践中のやしやんですw

やしやん

関連記事
ホワイトSEOで上がり切らないサイトを中古ドメインに載せ替えてブラックSEOで上げる実験中!

いや、ホワイトSEOのサイトも育ててはいますよ。

育ててはいますが、僕のやり方が悪いのか…
大きな収益化にはまだ時間がかかりそうなのでね…。

一刻も早く、大きな金額を稼ぎたいなら…

やっぱりブラックSEOでしょ!

やしやん

ということで
起死回生の一発(1サイト)を狙ってる感じですw

はい、どうでもいい前置きはこれくらいにして…
今回の記事の本題に参りましょう!

この記事では
ブラックSEOが意味すること(ブラックSEOとは?)を…

そして
ブラックSEOがうまく効くのはどういう条件が揃った時か

僕なりに解説していきます。

ブラックSEOに興味のある人、ブラックSEOをひとつの知識として持っておきたい人のお役に立てましたら幸いですw

やしやん

それでは参りましょう!

※「具体的なブラックSEOの手法」については後日書きます、多分w

「ブラックSEOとは?」「ホワイトSEOとは?」と聞かれたら僕はこう答える

ブラックSEOとは?
ブラックSEOってのはね…上位表示したい自分のサイトに、自分でリンクを送ることよ。自分から送ってることがGoogleさんにバレないようにねw

やしやん

ではホワイトSEOとは?
ホワイトSEOってのはね…上位表示したい自分のサイトに良いコンテンツ(検索者の検索意図を汲みとったコンテンツ)をひたすら追加していくことよ。

やしやん

やしやん的ブラックSEOの定義
「ブラックSEO」=「自分のサイトを上位表示するために、自分で自分のサイトにリンクを送る。」
※自分から送ってることがGoogleさんにバレないように
やしやん的ホワイトSEOの定義
「ホワイトSEO」=「自分のサイトを上位表示するためにひたすらコンテンツを追加していく。且つ自分で自分のサイトにリンクを送らない。」
※追加するコンテンツは、あくまでも検索者の悩み・疑問を解決するコンテンツ。テキトーなコンテンツでサイトボリュームを増やせばいいってものではない。テキトーなコンテンツを増やせば検索順位が下がる可能性あり…。

ブラックSEOについて詳しく見ていきましょう!

なぜ、リンクを送るの?なぜ自分でリンクを送ってることを隠すの?
それはだねー、めちゃザックリと言うよ…
めちゃザックリ言うと…上位表示したいサイトにリンクを送れば、上位表示されるからだよ。
自分で自分のサイトにリンクを送っていることを隠すのは、自分で自分のサイトにリンクを送ってることがGoogleさんにバレるとGoogleさんに嫌われる(検索順位を落とされる)からだよ。
※この説明では少し不十分ですが、まぁこんな感じっすw

やしやん

ブラックと呼ばれるのはなぜ?
Googleさんが「基本的にやっちゃダメよー」ってこと(自分で自分のサイトにリンクを送る)をこっそりバレないようにやるから、“ブラック“って言われてるんじゃない?多分w
「ブラックSEO」という言葉の正確な由来は知らないけど…
僕は「自分で自分のサイトにリンクを送る」=「ブラックSEO」って定義してるYO!!

やしやん

てか、ホントにリンクを送っただけで、上位表示されるの?
検索順位って上がるの?ねぇ絶対?絶対上がるの?
上がりませんw

やしやん

ズコーッ!なんやねん!それ!
いや…「良いサイト」にGoogleから評価されてるドメインからリンクを送れば基本上がるんだけどね…そうじゃない場合は上がらないケースもあるのよね…。

やしやん

ん?どういうこと?
クソみたいなサイトからクソみたいなサイトにリンクを送っても、クソにクソが付いただけで、汚いだけで…そりゃあ上がらないわけで…えぇ…っと

やしやん

汚ねぇーよ!そして、よく分かんねぇ!
悪い悪いw
ここからめちゃ重要なこと言うから、耳の穴かっぽじって聞いてね…
ほぼ100%上がるのは以下のようなケース…。
良いサイト(検索者の検索意図を汲みとったサイト、検索者の悩み・疑問を解決する情報を提供するサイト)を作って…
その良いサイトに「良いドメイン(Googleから評価されてるドメイン)」で運営しているサイトからリンクを送った時。
これはほぼ100%上がる。

やしやん

なんかすげー当たり前のこと言われてる気がするんだけど・・・
そう、すげぇー当たり前のこと言ってるw

良いサイト(検索者の役に立つサイト)をGoogleに評価されてるドメインで応援したら(リンクを送ったら)そりゃ上がるよね、って話。

やしやん

大切なことなので、もう一度お伝えしますw

STEP.1
上位表示したいサイトを「良いサイト」にする
「良いサイト」とは…検索者の検索意図を汲みとったサイト、検索者の悩み・疑問を解決する情報を提供するサイト
STEP.2
「良いドメイン」で作ったサイトからリンクを送る
良いドメインとは…Googleに評価されてるドメイン
その「良いドメインで作ったサイト」から「良いサイト(上位表示したいサイト)」にリンクを送る
STEP.3
上位表示される(検索順位が上がる)
「良いサイト」に「良いドメインで作ったサイト」からリンクが送られると検索順位が上がる!

非常にシンプルな話です。

良いサイトをGoogleに評価されてるドメインで押し上げると上がる。ブラックSEOが高確率でうまくいく時はそういう時です。

ただ、ブラックSEOには非道徳(?)なところもあります…

ブラックSEOの非道徳なところ
上位表示したいサイトが「良いサイト」じゃなくても検索上位に押し上げることができてしまったりもします。
上位表示したいサイトが「そこそこのレベルのサイト」であればね…。
いや、なんなら「結構なクソサイト」でも…上がっちゃう時があります。
「Googleに評価されてるドメイン」からのリンクさえあれば検索順位が上がってしまうケースが多々あるわけです。
※ただ…検索者の役に立たないサイトをなんとかブラックSEOで上位表示することができても寿命は超短いですw
ブラックSEOの最大の魅力は圧倒的時短
この非道徳なくらいのパワーを利用して、一気に検索上位に持っていけるところがブラックSEOの最大の魅力です。「上位表示したいサイト」を作って、そこにドーピング的にリンクを送れば何もしないよりも圧倒的短時間で上位表示が可能というわけです。

ところで…ずっと聞き流してたけど…もう我慢の限界や!
「Googleに評価されてるドメイン」ってなんやねん?
Googleに評価されてるドメインとは文字通り「Googleから評価されてるドメイン」ですw

やしやん

ふざけんな!w
さーせん!でも、そうだからしょうがないw
そんなわけで、「重要なのはGoogleから評価されてるドメインを見抜く力」です。

やしやん

お?どう見抜くんだい?
それについてはまたいつか!

やしやん

ズコーッ!

ブラックSEOの肝は良いドメイン(Googleから評価されてるドメイン)からのリンク

注意
前述の通り、上位表示したいサイトにただリンクを送れば検索順位が上がるというわけではないのです。
リンクを送るにしても、「Googleから評価されているドメイン」からリンクを送らないと基本上がらない…
それどころか、「Googleから評価されていない(むしろマイナス評価の)ドメイン」からリンクを送ると、一気に検索順位が下るなんてこともあります。(経験済み)
雑な例え話w
ある商品(商品A)があったとします。
商品Aを影響力のある人(芸能人とか)が紹介すると、その商品Aを目にする機会が爆発的に増えるでしょ…?
逆に影響力がない人(その辺の知らないおじさん)が「これいいよ!」って世界の中心で、叫んだところで、商品Aを目にする機会ってそんなに増えないでしょ?
商品Aを紹介する人がヤバイ人だったら、「あの人が紹介してるアレ、ちょっとヤバイんじゃね…?」って、商品Aは世の中から消えていくでしょ?
めちゃ雑な例え話で恐縮です…w
でもまぁ、そんなイメージっす!w
伝わりますかね?w

やしやん

ブラックSEOは正義の為に使えば正義

「ブラック」という言葉が持つイメージから
「ブラックSEO」=「極悪な手法」と思ってる人もいそうですが…

僕はそんなものじゃないと思っています。

まぁGoogleさんが定めるルールに背く行為ではありますが…
だから何だってんでしょうか?w

こちらの記事とも関連してますが…
価値は届けなければ価値(お金)になり得ないという話

良いサイト(検索者の役に立つサイト)を作ったのなら、「価値を届けなきゃ!」じゃなくないですか?w

だって、役に立つサイトなんでしょ?w

やしやん

検索上位に表示して、役に立てばいいじゃないですか?

で、価値を届けてお金を受け取ればいいじゃないですか?

僕はそう思いますけどねー

やしやん

問題なのは、役に立たないサイトをブラックSEOの力で検索上位に上げて鬱陶しがられることでしょ?

「良いサイト」を作ったのなら、ブラックSEOだろうがなんだろうが上げるべきでしょ?

Googleさんがいつか評価してくれるはず…

Googleさんがいつか自分のサイトを上位表示してくれるはず…

そんな風にただただ待ってたら、あっという間に死に際ですぜ。

そんなわけで…

良いサイト作って、ブラックSEOで上位表示して、大儲けしてやんよ!

やしやん

3 COMMENTS

アバター レオ

こんにちは。
ブラックって言葉であまりよくないものだと思ってました。
確かによいサイトを作っても、だれにも届けられないんじゃ役にも立たないですよね。
また、訪問させていただきます。

返信する
アバター Taym

こんにちは。
ブラックって言葉を聞いたら良くないイメージですが、使いようですね。
参考になります。

返信する
アバター takafumi

こんばんは。
これは中古ドメインに関係のある内容でしょうか・・・
って質問してはいけないのかもですね^^;ブラックSEOだから^^
サイトの上位表示させる方法は工夫しだいなのですね。
貴重な情報ありがとうございます。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です